仮想通貨トレード、口座開設、注目のICOやマイニングの設定など役立つ情報を発信して行きます!

ぽっくんの仮想通貨とマイニングのあれこれ

Exchanges JP

BitPointLiquidDMMbitcoinbitFlyer

Exchanges Global

DXexchangeYoBitbitforexHitBTCFcoinJPFcoinKuCoinCrossExchangeSatang_proBX.in.thBinanceChangelly

Cryptocurrencys

skyicondxcashBitcoinPrivateODIN Zcash

Wallets

ledgerMyEtherWalletNOVA

NOAH ウォレット ウォレットAPP 仮想通貨

NOAH Coin in WORLD BLOCKCHAIN FESTIVAL 2018 まとめ

更新日:

youtube-logo


2018.10.13にさいたまスーパーアリーナで開催された WORLD BLOCKCHAIN FESTIVAL 2018 でのNOAH Coinの最新情報をまとめてみました。

SECTION1.  NOAH RESORT OPEN

インフラの整備

DAKAKビーチリゾート内へNOAHリゾートを建設

Golf Club(グレックノーマンがコースデザイン)でNOAHCOIN決済が可能

noah resort_golf

ZiplineでNOAHCOIN決済が可能

noah resort_zipline

PayRemitと提携 PayRemit公式サイト

payremit
PayRemitとの提携により、フィリピンの健康保険にあたるPhilHealthの支払い、電気会社のMeralco、最大手電気通信会社PLDTなどの公共料金の支払い、 goldilocks.com.phSarisari.phなどのフィリピンで人気の高いショッピングサイトでノアコイン決済が行えるようになった。また、世界18カ国で、支払いが行える代理店とも取引を可能な為、多くのOFWの支持を得られる。数多くある仮想通貨がある中でも、実際に公共料金などの支払いができる仮想通貨はビットコイン以外はないに等しい。これにより代理店にまで出向いて支払いをしなければならなかった不便さがなくなり、今回の提携はノアコインにとって需要の拡大に繋がる1つと言えるだろう。

Coinpaymentsと提携 Coinpayments公式サイト

Coinpayments
・2013年にカナダのバンクーバーで設立された決済代行会社で、暗号通貨での決済ソリューションを提供しています。
・ビットコインなど300以上の暗号通貨を使った支払いを提供しており、既存のECサイトのショッピングカートのプラグインに加え、カスタム出来る決済ソリューション、請求書管理、ポイントセールなどのマーチャントツールなども提供しています。
・既に、世界182か国の221万550店舗を超える販売者が導入している実績があり今回ノアコインが決済通貨として採用されました。

2019年NOAHオリジナルのWEB決済システムを開発中

詳細については後日案内予定

SECTION2.  NOAH WALLET 今後のアップデート

2018/06/29 初回リリース

noah_wallet_1

2018/07/25 プライベートキーによるインポート機能

noah_wallet_2

2018/08/24 Gas Priceを任意に設定可能、複数ウォレット管理機能、各通貨のレート変化率の表示

noah_wallet_4
noah_wallet_3
noah_wallet_1

2018/10月 PINコードの追加、FiceID、TouchID

2018/11月~12月 複数トークン管理機能

2018年12月~2019年1月 DAppsのブラウザ機能

Noahウォレットに搭載予定のDAppsのブラウザ機能を紹介します

現在、DApps内蔵 Ethereum Walletアプリは多数存在しますが、有名なのは海外製では「TrustWallet」、日本製では「tokenPoket」などがあります。

ウォレット内でDAppsがブラウジング出来るのでNoahウォレットがODX提携により、24時間通信可能になると人気が出る事が予想できます。

DAppsのアプリはSNS系、DEX系(分散型取引所)、ゲーム系(イーサエモンやディセントラランド)など多種多様です!

DAppsはブロックチェーン技術を使ったアプリですが、100%ブロックチェーンでは今の所ありません、従来の技術+ブロックチェーンと言う感じです。

「DDEX」アプリ(NOAHが買える分散型取引所)は今後、バイナンスを始め大手取引所もDEX化を進めていますので慣れておいて損はありません。DDEXでは、ETHでWETHを買い、WETHでNOAHを買う流れになります。

これはNOAH EXCHANGEで言うとETHやBTCでNOAHを買いNOAHでアルトコインを買う流れと同じですね。

「Kyber Network」アプリはチェンジリーに似たアプリでWallet内のETHをアルトコインにSWAP出来ます。

DAppsではオフチェーン技術を使う事で手数料がかからない取引も可能です。実際使われてるアプリは探してる所ですが・・・

DAppsにグローカートが追加になるのではと勝手に予想してます!違ってたらスミマセン!

ODX x NOAHで需要拡大が楽しみです。

参考 : Trust WalletのDAppsを見てみよう!! iPhone用 Android用
SNSアプリ

TrustWallet_1

分散型取引所アプリ

ウォレット内でDAppsアプリがブラウジング出来るのでとても便利です!DDEXはメタマスク連動で安全ですよ!!
いずれNOAH EXCHANGEのDEXアプリも出るかもしれませんね!!

SCI

sci

・フィリピンの人口の約40%にあたる、4千万人以上の人々は、住んでる近くに銀行がありません
・80%の人々は銀行口座を持っていません
・95%の人々はクレジットカードをもっていません
・人口1億人の50%にあたる5千万人は24歳以下の若世代です
・国外で働く1千万人がフィリピン国内に送金をしている(OFW)
・6千万人がインターネットを使っていてFacebookの使用率は世界最大
・インターネットバンク使用率はわずか1%であるが、若い世代ではインターネットショッピングなどが普及しつつある
・2014年からblockchain powered finanncial servicesを提供しており、モバイルウォレットや送金プラットフォームがありbitbit,Rebit,BuyBitcoin,CITADAXなどと仮想通貨の取引が可能となっている為、仮想通貨による公共料金やショッピングの支払いをする事が出来る。
・SCIはカカオトークで有名な韓国のカカオが投資している事や、フィリピンの中央銀行から仮想通貨の取引においてライセンスを得て法的に安心な取引を約束されている。
・送金プラットフォームについては、フィリピンではウエスタンユニオンがあるが、SCIはイースタンユニオンとも言うべき存在です。
・フィリピンでは、証券取引等監視委員会が仮想通貨ICOのガイドラインを設けている、そしてCEZAカガヤン州経済特区において仮想通貨を扱う会社を設立する企業を支援している
・通常銀行では仮想通貨を取り扱いたがらないが、フィリピンでは銀行(ユニオンバンク)が自社のブロックチェーンを導入し仮想通貨を扱えるようにしている

SECTION3 ODX(OPEN DATE EXCHANGE)について

odx

・フィリピン上場企業サーパスグループが行うICO
・全世界の人に無料でインターネットを提供する事を目指すプロジェクト
・現在、新興国では毎日15%の時間しかインターネットを使う事が出来ない(無料wi-fi不足、ネット回線網が限定的、データ通信料金が高い)
・フィリピンではFacebookが利用率98%で全世界1位を誇るが、通信費は企業側Facebookが負担する事で通信費が払えない貧困層でも普及している
・ブロックチェーンを通じてユーザーには通信費無料でインターネット環境を提供し、企業側にはフリーデータを提供する事で従来の広告費やアフィリエイト報酬などより費用対効果が得られる仕組み
・NOAHCOIN x ODX ODX Walletから直接モバイルデータの購入が可能であり、NOAHCOINでもモバイルデータが購入可能になる為、NOAH Walletが24時間通信可能になる(フィリピンだけでなく新興国全てで可能になるよう進めている)

SECTION4 CEZAについて

ceza

・フィリピンのルソン島北部に位置するカガヤン州経済特区、および自由港に投資する企業に対して、各種優遇措置を付与している
・仮想通貨のライセンスを発行しており、19を超える企業がライセンスの取得を計画、うち日本の企業は4社

SECTION5 NOAH EXCHANGE

noah exchange

・NOAHとCEZAが協力してNOAHを基軸通貨とする仮想通貨取引所を設立する事を発表
・アルトコインを購入する際に、NOAHコインを購入からアルトコインへの両替になる為、需要の増加に伴い価格の上昇が期待される

SECTION6 取引所トークンを発行する事が決定

NOAH EXCHANGE にて取引所トークンを発行する事が決定、取引所独自のトークンであり、購入者への特典は自由に採用できる
・バイナンスのBNBトークンは発行時から60倍に価格が高騰
・OKEXのOKBトークンは発行時から7倍に価格が高騰
・HuobiのHTトークンは発行時から5倍に価格が高騰

取引所トークンを使い売買手数料の割引や、保有量による配当など様々な取引所トークンがあります。個人的にはCoinEXやCoinParkの様な配当型で決められた保有数をロックする事で有利な配当を得られる形だと価格に安定や上昇を見込めるのではないかと思います。もちろん配当を更に複利運用です。

SECTION7 独自ブロックチェーンの優位性2019年1月~

・自由度が高い 既存のブロックチェーンの型にはまらず、1から自由に設計出来る為、より柔軟な開発が可能

・強固な安全性 既存ブロックチェーンを採用する場合、既存ベースに問題が出ると連動している物にも著しく問題が発生するが、独自ブロックチェーンの場合、完全に独立している為、連動して問題が起きる事はない

独自ブロックチェーンの採用で送金スピードや送金手数料の問題や、POS承認、DAppsまで可能性が広がりますね!!

最大手上場について

・最終段階にきている
・取引所の取締役がホルダーの状況を今回のWORLD BLOCKCHAIN FESTIVAL 2018にて視察

重大発表

drama_noahcoin

ノアコインをテーマとしたドラマの製作が決定
日本のドラマとして製作される
ドラマの中で何度もノアコイン決済が使われる予定
撮影開始は来春予定

テレビの宣伝力はやはり凄いものがありますし、出演者が気になりますね~ NOAHコイン決済が何度も出てくると強調しているあたりから日本でのNOAHコイン決済も放送開始前に実現している可能性ありますね!!ワクワクだなぁ~
  • この記事を書いた人

cryptocurrencyminer

2017より仮想通貨を開始NOAH,XRP,BTCP,BTG,ZCLなどアルト多数とマイニングetcOSに夢中です! 有料サポートも始めました!ご依頼はお問い合わせより受付しております。

おすすめ記事一覧

-NOAH, ウォレット, ウォレットAPP, 仮想通貨

Copyright© ぽっくんの仮想通貨とマイニングのあれこれ , 2019 All Rights Reserved.